「冷たい料理」特集

この記事をアップする頃には、きっとジリジリと暑い夏がやってきて「何とタイムリー!」

と私は拍手喝采(また妄想が始まった!)を浴びる、ムッフッフ~・・・どころか、風邪
引いちゃいました。寒い~!
f0071123_1813375.jpg

いわしを包丁でたたいて(コニャック少々とエシャロットを加える)、卵白と片栗粉で
大きなお団子にしてボイルしました。
下にちょっとだけ見えます。5尾で、4個分できました。

新生姜、セロリ、玉ねぎ、にんじん白ワイン&水でスープをとり、ぜりーソース(喉越しが
いいように、ゼリーは緩め)にしました。
だしをとったお野菜に、シェリービネガー&サラダオイルを混ぜて、塩コショーした物を
トッピング。絹さやを湯がいて混ぜます。
f0071123_1833454.jpg

去年の夏にテレビで見たものを作りました。
掃除機をかけながら見たので、詳しいレシピは分かりませんが、白玉粉を
絹ごし豆腐だけ(綿は、お勧めしません)で練ったものです。

色が少しグリーンがかっているのは、よもぎ入りの物と白い白玉粉を半分づつ使ったため。
途中で、足りなくなったので、よもぎ入り白玉粉を足したのです、準備不足~トホ・・。
f0071123_18581764.jpg

おとうふ1/4丁でも、かなりの量になります。
茹でる前の状態(棒状にして)で、冷凍もOKです。
いつも、ヨーグルトについてくるお砂糖を混ぜています(常にお砂糖がサラサラ状態
を保てて、便利です)。
f0071123_18434622.jpg

お昼に、ミニトマトを4つに切り、お砂糖をかけて冷蔵庫に入れます。
夕方には、トマトから水分が出て、甘いトマトシロップができます。

通常の白玉団子を作る要領で茹でて、氷水で冷やします。
仕上げは、トマトとシロップをかけるだけ。
「凄~く美味しい!!」・・とは言えないけれど(ーー;)味付けの巧拙を問われないので
便利ですよ~。

これに「何か」を加えればきっとパンチの効いた味に変わるかも知れませんが
その「何か」が思い付きません・・・。
f0071123_1924409.jpg

食欲が無くなったので、夏の定番「枝豆ご飯」を作りました。
枝豆・ちりめんじゃこ・梅干し・紫蘇・茗荷・白ゴマ・刻み海苔などを入れます。

と・こ・ろ・が!!

咳でむせてしまって大変でした~・・。喉が痛い時に茗荷って「禁忌」だったのですね・・。
夏風邪は、ほとんど引いたことが無かったので、知りませんでした。
[PR]
by precious-komi | 2006-07-21 19:44 | 料理