時代と共に・・お寺でパン

自宅から車で20分弱の場所に、こんなところがあったとは!
お寺の敷地内で、石釜焼きのパンを、気軽にいただけるレストランがありました。
f0071123_10125639.jpg

友人に誘われて、紅葉見物に行ってきました。
ここ浄妙寺は、鎌倉五山第五位の寺格をもつ古刹(なんて・・実はパンフレットから得た知識)。
f0071123_10131668.jpg




友人は、長いこと鎌倉に住みながら、初めてここへ来たのは今年の2月だとか。
私も鎌倉に行く時には、必ず通る道なのに、全く気づかず・・。

ここ、石釜ガーデンレストランは、テレビの情報番組で取り上げられるようになってから
徐々に注目を浴びてきているようです。午前11時30分には満席状態でした。

鎌倉という地の利を活かした、新鮮な魚貝類をたっぷり使ったお料理&オシャベリを
楽しんできました。
f0071123_10133660.jpg

お墓事情も家族構成や、時代の流れで少しづつ変化してきている中、やはりお寺も
時代と共に、変わっていく必要があるのかな・・。
お寺は、精進料理というイメージが強かったけれど、パンが食べられるなんて不思議~。
f0071123_19161216.jpg

のびやかな細い茎の上には、ほんのりピンク色の秋明菊。
猫も、の~んびりゆったりと小春日和の庭で、こっくりこっくり。
f0071123_10142759.jpg

「禁 土足」と猫。
f0071123_10152673.jpg

突然不似合いな画像ですが、レストランのパンを買って帰りました。
さぁ、これで "クロックマダム"をつくりましょう。
ベシャメルソース+グリュィエルチーズ&鶏肉のガーリック風味焼きをサンドします。
なんて気取っていたら・・。


・・・・・あれま!
f0071123_10154753.jpg

目玉焼きが、パンの上で半熟状態で焼けているハズだったのに、つるっと落ちてました~。
熱がダイレクトに伝わってちょっと固めの目玉焼き・・。

でも知らん顔して、ちょこんと載せて夫に出しました、トホホ。そんな苦労(?)を知ってか知らずか
「ハイカロリーだから、もういいわ」ですと ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ もぉ~プンプン!
f0071123_1016631.jpg

[PR]
by precious-komi | 2006-11-25 10:29 | 日々