よい年になりますように!

2007年の幕が開きました。
皆様は、どんな新年を迎えられましたでしょうか?
「寿」書いてみました↓(*゜ー゜*)ポッ
f0071123_202843.jpg

      ----- 求肥昆布巻き、作ってみました。栗の渋皮煮は冷凍しておいたもの。
                           豆きんとんは、夫の好物------

元日の楽しみは、何と言っても、衛星中継で観られる"ウィーンフィル・ニューイヤコンサート "
新年に相応しい、煌びやかな会場の雰囲気と、華やかに着飾った観客のファッションチェックも
楽しみのひとつです。

ピンク系のお花に埋め尽くされた会場と、美しいバレーの映像に、ただただ見とれました。
お約束のラデツキー行進曲は、一緒に手拍子を打ちました♪
ん~・・いつの日か私も「ブラボー!」と、叫んでみたいです♪
f0071123_20292678.jpg
       
さて、お節料理ですが、今回、伊達巻を失敗しました(>_<)
何故か、いつもより、膨らみ方が足りない・・おかしいなと思ってはいたのですが
食べてビックリ!しょっぱい・・・あ、お砂糖を入れ忘れていました。
それで、また深夜に眠い目をこすりながら作り直しました。
f0071123_20323255.jpg

どうしたことか、2度目は、焼き色がちょっと足りないような気がして、5分追加して焼いたら
ほんのちょっと焦げ目が・・。お砂糖が入っているので、あっと言う間に焦げ目がつくのですね。
・・もう眠い時には、作りません^^。
f0071123_2033565.jpg

そんな訳で、画像にあるのは、膨らみの足りなかった、情けない伊達巻(半分に切っています)。
ほんとに、伊達にあるだけになってしまいました(T-T*)
f0071123_20344986.jpg

田作りに使われる、小さなお魚は、昔、畑の肥料に使われていたので、豊年万作を願って。
黒豆は「まめ(昔は、健康をさした言葉)に暮らせるように」。
昆布巻きの意味は「よろこぶ」。数の子は、子孫繁栄、きんとんは、金銀財宝。
蓮は見通しが立つ。などなど。
f0071123_20364340.jpg

金箔を貼ったはまぐりは、数年前に" 金継ぎ教室"で習った物。
息子が欲しがって(不思議~)いますが、あげません!

つくばね・白いちょろぎ・昆布かご・紅白はじかみなどは、いつも京都錦市場の喜久屋さんから
取り寄せています。
お雑煮の画像などが残っているので、次回に載せますね。
[PR]
by precious-komi | 2007-01-01 22:31 | 日々