勝手にオープンカー(ハワイ最終回)

f0071123_904756.jpg

                  ----- 海辺でマッサージ-----

ホノルル空港に到着して、先ず向かった先はレンタカーの営業所。

夫が予約してあったのは、オープンカー。
私は、ちょっと苦手なのです。

理由は、髪がバサバサになる事と、強い日差しの後のシミが・・。
ま、夫が好きならばと、文句を言わず乗り込みました。
f0071123_913660.jpg

                -----不思議だった目線より高い海----

その日は特に風が強かったので、オープンにはしませんでした。
最初、すきま風のようなビュービュー音がするなぁ・・と思っていたのですが・・。
20分位走っていたら、凄まじい轟音と共に屋根がピュ~っと開きました。
f0071123_92186.jpg

私は両手で万歳をする格好で、必至に屋根を抑えました。
後で冷静になって考えれば、屋根は飛んで行くハズは無いのですが、その時は凄い事が
起こってしまうような恐怖を感じました。

急遽、路肩に車を寄せて、屋根をきっちり留め直しました。ヤレヤレ~。
しばしボー然とした後、夫がポソッと
「これ、ブログに書いたら?」
・・って、んもぉ~ヾ(。`Д´。)ノ彡☆

・・・結局書いちゃった!
f0071123_932852.jpg

さて・・



ハワイに5日間滞在してレンタカーがついて何故2人分、約5万円で泊まれたか?
ですが・・

それは、最近よく耳にする" タイムシェア方式" について、説明を聞けばいいのです(日本語)。
2人共、修行に耐えるような覚悟で話を聞きに行ったのですが、ここでの過ごし方がよく分かり
最初に聞いておいて、よかったと思いました。
f0071123_952663.jpg

           -----泊まったところは "コオリナ・ビーチクラブ"
                  ハワイアン女子オープンでも知られていますね-----


日替わりのショーや、カルチャーサロン、フィットネスセンターやゴルフ場などが整い
欧米の方が好む "滞在型リゾート"が堪能できました。

私たちが泊まったのは、オーシャンビュー(因みにマウンテンビューもあります)。
テラスの長椅子では、広い空と海の地平線を眺めながら、お茶を飲みました。
f0071123_96945.jpg

リビングルームからは、その地平線に沈む夕陽を眺めながらの夕食を摂りました。
遥か遠くには、鯨が泳いでいるようです。

お話を聞いていた時は、もうすっかりその気になって電卓をたたいてみたのですが・・・。

Σ( ̄ロ ̄lll)ハッ!!!
そうだった私達、ビンボーであることをスッカリ忘れてました。

はぁ・・・あれは "真夏の夜の夢 "だった・・。
[PR]
by precious-komi | 2007-02-22 09:07 | 旅行