まったり、まろやか梅酒

最初の画像は、去年の6月に撮ったものです。

ちょうど1年前の6月・・
Y's Diary yokoさんのブログに、原酒を使った梅酒の記事が載っていました。
梅酒はホワイトリカーで造るもの、という固定観念ガチガチだった私には、それは新鮮な
驚きでした。
f0071123_22493547.jpg

ちょうどその頃、近所の友人のお庭で生った梅を頂いたので、早速近くの酒店へ、
原酒を買いに走りました。
残念なことに、yokoさんが使っていらした"富久錦 純米原酒" は無かったので、
お酒やさんと相談して、↑この銘柄になりました。

これは、冷蔵庫での保管が原則ということだったので、大きなジャムの瓶3つに分けて
野菜ボックスで貯蔵しました。
f0071123_22535252.jpg

そしていよいよ、今年4月。
そろそろ味見をしようかと、ひとくち飲んだ感想は・・
「美味しい~♪」
まったり、とろ~りとした、まろやかなお味の梅酒になっていました。
1年後に、こうして去年漬けた梅酒の感想を、ブログで綴れることも大きな喜びです☆
f0071123_2385222.jpg

今年こそは!と、yokoさんお勧めの原酒をネットで取り寄せして、
青梅2㎏&完熟梅1kgを漬けました。
涼しい場所での保管でOKのようなので、これは助かります。

今回は、梅1㎏に対して、氷砂糖500g(甘みが足りなかったので後日、
100g追加して合計600g)にしてみました。

そして今年初の試みですが、上記の他に有機肥料栽培の完熟梅+大吟醸酒の組み合わせ
でも作ってみました(画像はありません)。
皮のまま使う梅は、無(低)農薬が安心。

梅が届いた日は、部屋中が梅の香りでいっぱい!
完熟の梅って、アロマ効果絶大なんですね♪

フルーティーな香りで、これもまた来年が楽しみです。
来年も、この結果をブログでご報告できるといいなぁ~・・。
[PR]
by precious-komi | 2007-07-03 00:07 | 料理