「ほっ」と。キャンペーン

ヘアミスト☆

f0071123_851826.jpg

髪専用のフレグランス
"CHANCE" という名前に惹かれて買ってみました。
『生きる歓びにあふれるキモチ』がコンセプトなのだとか。

顔を動かす度に、髪から爽やかないい香りが、、☆
これでこの夏の暑さも、辛抱できそう♪

今更ですが、CHANELとCHANCE・・かなり似ている。

*****

北京オリンピック、盛り上がってますね。
これまで練習に励んだアスリート達がその成果を発揮する場面は、何度見ても美しい!
メダリストは「早い・強い」だけでなく、精神面の強さが不可欠なのだとあらためて感じます。
頑張れニッポン
[PR]
by precious-komi | 2008-08-14 09:34 | 美容

目ヂカラ

ビックリしました!
箱の中に顔を入れると、シミやシミ予備軍が、白く写るんです。
マジマジと自分の顔を眺めた時は、恐ろしかった~(▼▼メ)

肌診断で判明したこと・・
頬のシミは、苦労のシミ治療のお陰か(?)思っていたより薄い(ヤッタ~!)

ん~でも、目の周りが色素沈着を起こして、パンダになった気分(T-T*)
これは、肉眼で見る限り自覚がなかった・・。
しかし密かに進行していたもよう。
f0071123_71256.jpg

f0071123_713872.jpg

そういえば思い出しました。
雑誌の美容特集にあった、クレンジングの話☆
必ず先にしなければいけないのは目元のクレンジング。
重要なポイントなのに、すっかり忘れていました。

クレンジングを目と肌と同時にしてしまうと、アイライナーやマスカラなどのタール色素が
目の周辺に広がって色素沈着を起こす、というようなことが、書いてあったっけ(*・・)ヾ⌒☆・・・・・

More・・・
[PR]
by precious-komi | 2007-04-27 07:12 | 美容

笑おう!

最近、頬がたれてきたような気がする・・。

近所の方にバッタリと、お会いしたので
「何だかこの頃、頬が垂れてきた気がするの~」と言ったら
「うん、そう思う」・・・ですと(T▽T)
f0071123_13433790.jpg

やっぱり「人と会って話をする、そして笑う」・・これ大切な事だったのね!
4月の日記に書いたっけ・・・。
友達に会って、笑おう!話そう!

横浜ランドマークタワー68階にある 四季亭で、ベイブリッジを眺めながら、友人と会食。
たくさん話して、笑ってきました。
f0071123_1344484.jpg

今年の1月、四季亭・天空の茶室で、初釜の催しがあり、娘と着物で出かけました。
名前の通り、日本一高い場所にある茶室でした。
富士山を眺めながら、お濃茶とお薄を頂いたのは、つい昨日の事のよう。
f0071123_13442981.jpg

あれから早や10ヶ月。
ボヤボヤしている内に、歳月だけは、いやおう無く流れて行くような・・。
もうすぐクリスマスだ!

ん~・・たしか、超音波美顔器があったはず。
効くかどうかは分からないけど、そういう意識を持つ事が大切なの。
え~と・・何処に、しまったんだっけ・・・(T-T*)
[PR]
by precious-komi | 2006-11-04 13:50 | 美容

嶋田ちあきさんの「メイクアップ・レッスン」(1日コース)に行ったことがあります。
メイクアップのモデルは、奥様の嶋田真理子さん。『美しい・・・♪』
嶋田さんの軽妙なトークが続く・・
「みなさ~ん!パソコンばかりやって、下を向いていると頬が垂れちゃいますよ!」
f0071123_2150241.jpg

「人と会って、話をしてニッコリ笑って、お口のまわりの筋肉を動かしましょう!」ナルホド・・・。
それ以来、パソコンに向かった後は、頬を両手でギュっと持ち上げる癖がつきました
(だから、違うの!会話をしましょうでしょ!って注意されそうですネ^^;)。

「眉メイクと同じくらい重要なのが、健康的な印象jを与えるチーク、これを上手に入れると
笑った顔の印象になりますよ^^」
f0071123_231965.jpg

「エイジレスとは・・・年齢そのものを意識させない、という事ですよ。
40歳が35歳に見える・・という事ではありませんよ~♪」
「内面が充実していて、エネルギッシュで、肌も綺麗で、ファッションセンスもある。
そういう女性はもちろんエイジレスの予備軍で、この先、若い女性たちの憧れの存在に
なれるはずですからネ!これから頑張りましょう~!!」
わ~!チョッピリ希望の光が! ♥ 今からでも遅くないかしらん(*'-'*)ノ!!!・・・。
f0071123_22163986.jpg

今後も、日々内面を充実させて、爽やかな印象を持っていただけるように、努力したいな♪

最近の嶋田ちあきさんのメイクアップ・カタログに載っていた↑「世界最細の眉ペンシル」
コスメに詳しい友人の案内で、ソニープラザで買いました♪とても綺麗に、眉がひけます。
ひとつだけ注意点が・・。最細ゆえに折れやすいので少しづつ、繰り出すのがコツ。
[PR]
by precious-komi | 2006-04-09 09:05 | 美容

*── 大学病院でトレチノイン治療──*

ちょうど、豚の味噌漬けをフライパンで焼き過ぎた時にできる黒焦げをイメージすると
分かり易いと思います。いくらナイフで切っても真中まで蛋白質が凝固している状態、、
そう・・・中の中まで焼けてしまったようです。

「時間が経てば治る」と言われたものの、いろいろと行事を控えていたので、私としては
一刻も早く元に戻って欲しかったのです。
f0071123_1734864.jpg

心配な気持ちを抱えたまま、友人とのバリ旅行へ出発しました。
(抱腹絶倒の「野次北珍道中」だったなぁ)

普段はファンデーションは使わないのですが、この時は顔中塗りました。
特にシミの部分は念入りに。
バリ旅行の写真の私は、コンシーラーで黒豆を消した不自然な化粧姿(*ё_ё*)。。
f0071123_17344980.jpg

出発前に、予約しておいたT大学病院へ・・。
ここはトレチノイン療法の本家本元。
さすが超人気!3週間後に来院してということでした。

電車とバスを乗り継いで、えっちらオッチラ『何をやっているのかな~私って・・・』と、
思ったものです(*_*)
f0071123_1735315.jpg

待合室には治療で赤い頬をした方達が、ベンチに並んでいました。
「今、どんな治療をしていらっしゃるのですか?」

「はい、私は肝斑がひどかったのですが、ここまでよくなりました」
『全然、肝斑の「か」の字も無いくらい真っ白な肌・・・イイナ~(・・*)。。oO』
40歳を過ぎた頃、急に頬にできた肝斑が私にもある。消しゴムで消したい!!

「転んでもタダでは起きない」とは、この事でしょうか!先生に、黒豆と、ついでに肝斑を
取りたい旨、ご相談しました。

「大丈夫、少しづつ取れますよ」
との事\(~o~)/

More・・・☆
[PR]
by precious-komi | 2006-03-29 17:59 | 美容

          *──欲張りの結末──*

f0071123_19155640.jpg

エステティックサロン経験は皆無では有りませんが、季節の変わり目や旅先で、
ちょっと行く程度です。
以前は遠くまで足を運んだものですが、最近では地元。

理由は3つ。
①近いので気軽に行ける(お化粧なし&車でサッと帰れる)
②お値段の割に内容が充実している&効果を実感。
③料金が一括でなく、その都度の支払い(これは重要)

気に入って足を運んだ何回目かの時・・・。
「コメカミ近くにある薄いシミ(5mm角くらい)、これウチの○周●を当てると、すぐ取れますよ」
欲張りになっていた私は、その意味さえ聞こうとせず(人間にはフッと魔がさす瞬間って
あるの)
「じゃ、お願いね」

何やらジージー音がして焦げ臭かった・・。出来上がりの鏡を見てビックリ(@_@)
コメカミに黒い豆が一粒。

「うぇ~ん(/_;)あさって、お友達に会うのだけれど大丈夫っ?!!」
「・・・大丈夫デス」
・・・取れませんでした。↓何故かココで、3月28日正午の「麹町の桜」
f0071123_19355373.jpg

翌々日、黒豆をつけたまま六本木へ行きましたよ。
何とか髪で隠しても、風が吹けばすぐ黒豆が現れます。
もう先に白状しました。

「ね見てコレ~;;」
「え~っっ!!どぉしたの~?」
カクカクしかじか・・・(-_-メ)。

この日から2ヶ月に及ぶ『私のシミ取り物語』が始まったのでした・・・。
続きは次回。
[PR]
by precious-komi | 2006-03-28 19:48 | 美容