カテゴリ:料理( 85 )

七草がゆの日

鯛が安かったので、買ってみました。
切り身をすし巻き昆布(おぼろ昆布シート)で巻いて重ねただけの、超簡単手抜き料理です。
f0071123_18221061.jpg

そして昨日は、おかゆをいただきました。
人日の節句(七草がゆの日)は、お正月のごちそう三昧で疲れた胃を整えるのには、
丁度よい頃合ですネ。

今年は、かぶの葉とせりを刻んで入れました。
クセが無くて頂き易かったです☆
七草は入っていないので、 "若菜がゆ "と文字を入れました。
f0071123_18272931.jpg

お餅も入って、とっても美味しい♪
因みに夫には鶏がらスープで中華風のお粥を作りました(元々、七草の風習は中国伝来の
ものらしい)。
具は鶏肉、若菜とお餅、トッピングは生姜の千切りにしました。

仕上げに、塩&ごま油をタラリン(残念!画像はありません(;_;・・)。
う~ん、美味しかった~!

来年も、中華風お粥作ります
[PR]
by precious-komi | 2008-01-08 18:42 | 料理

お正月料理

今回は、主に築地で材料を揃えました。
特に牛肉が安かったのには驚きでした。

伊達巻は、フードプロセッサーで簡単にできます(材料は玉子・帆立貝・はんぺんなど)☆
後はオーブンで焼いて、サラダ油を塗っておいた鬼すだれで巻くだけ。
昆布巻きは、今回 "井寒台昆布 "で作ってみたら、とっても美味しかったです!
f0071123_10262279.jpg

こはだも手間がかかりますが、手作りは美味しい~♪
紅白なますも、大根10に対して人参1、去年と同じように市田柿と柚子少々を加えました。
単調さがなくなり、風味もよくなります(作ってすぐにいただくのが一番美味しい)☆
f0071123_21401715.jpg

子供の頃は、朱塗りのお重に入ったお節料理を見ると、その色とりどりの美しさに
心がうきうきしていたことを思い出します。
f0071123_21421138.jpg

お節には、その場の雰囲気を明るく、そして心新たにさせるチカラがあると思います。
それを思うと、ちょっと面倒なお節作りも楽しくなってきますね。
f0071123_1023473.jpg

↑何も知らないで買った"Lanson ・BLACK LABEL"。
これがとっても美味しかったのです☆
ラベルの文字を見てビックリ、英国王室御用達ですと!(ミーハーなので大喜び)
f0071123_1072898.jpg

By appointment to her majesty QUEEN ELIZABETHⅡの和訳はなかったけど、
ネット上ではこの表現がよく用いられているので「女王陛下によって任命(指定)された」とか
何とか言う意味だから、御用達と意訳してもいいのでは
[PR]
by precious-komi | 2008-01-04 21:52 | 料理

クリスマスイヴイヴ*

少しだけクリスマスらしくと、赤い色を使ってみました。
無塩バターをリーフ型の容器に入れて、枝の模様を彫刻刀でつけてみました。
ゲランドの塩を振ったら、小雪が舞っているような感じになって、思わぬ効果にムフフ♪
f0071123_2128747.jpg

夫の休日は23日の日曜日のみなので、この日に鶏料理を作りました。
骨付きの鶏に塩コショーをたっぷりふって、こんがり焼き色をつけます。
f0071123_14425831.jpg

オーブン用の鍋に移して白ワイン・ブーケガルニ・小玉葱・じゃが芋・マシュルーム(十字に
4つ割り)・5mmの角切りベーコン・にんにくを入れて、アルミホイルをかぶせて、更に蓋をし
180度のオーブンで50分蒸し焼きにしました。
f0071123_14435945.jpg

見た目は地味ですが、お野菜の旨みがじっくりと浸みこんで、と~っても美味しかった♪
マッシュドポテトとの相性もバッチリ♪
パンと小さなケーキも焼いて(美味しかったデス☆)ヴーヴ・クリコで乾杯~
f0071123_21273538.jpg

                 -----夫が注いでいるところ^^ -----

皆様どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしください
[PR]
by precious-komi | 2007-12-24 15:40 | 料理

味つけいらず

f0071123_20362476.jpg

今日は、アジが安かったので、こんなお料理を作ってみました。
中には、紫蘇一枚とたたいた梅干し、さっと湯がいたオクラとインゲンが入っています。
それらをくるりと巻いて、おぼろ昆布で覆い、つま楊枝でとめます。

仕上げに、薄めに溶いた天ぷら粉をつけて揚げます。
梅干しとおぼろ昆布を使っているので、味付けいらず。
とっても便利でしょ(^-^)☆
f0071123_20445514.jpg

↑トロッコ列車の駅前の、もみじです。
京都に行っていました♪

すっかりブログから遠ざかってしまいました~(汗)
写真の整理ができ次第、アップしていきたいと思います。
[PR]
by precious-komi | 2007-11-19 20:59 | 料理

無事、シワシワに♪

この夏、無事、美しいシワシワの姿になりました。
セピア色になったレシピを元に、久し振りに "松葉を使った減塩梅干し"を作ってみました。
f0071123_944461.jpg

結婚した頃、毎年せっせと作っていたのに、すっかり遠のいていた梅干し作り。
今年 ↓"完熟梅 "を使って梅酒作りをした時に、梅を1キロ分余分に注文してみました。

近所の友人の、お庭の松をチョキンと切っていただきました。
松葉の抗菌作用って凄いですネ。
お塩が少なくても、カビが発生しないんです。
f0071123_953390.jpg

梅1㎏
塩(天然塩・粗塩など)100g
焼酎200CC
松葉10g

この分量で、塩分10%の梅干しができました
f0071123_96642.jpg

3ヶ月後には、美味しく食べられるのですが、待ちきれずに1粒食べてしまいました。
梅の味がまろやか♪

東北地方の雨の打ち水効果もあってか、関東地方の猛暑もおさまり、凌ぎやすくなりました。
夏休みも、あともう少し。
みなさまどうぞご自愛くださいませ*
[PR]
by precious-komi | 2007-08-18 09:14 | 料理

ピンクのドレッシング♪

いつも素敵なshintanさんの、この記事を拝見して、早速試してみたら
あっと言う間に切手風の画像ができました。とっても便利!コチラ→☆
f0071123_22482925.jpg

f0071123_16385478.jpg


8月31日追記:
お問い合わせをいただいたので、私が試した方法を載せてみますね。
コチラの真ん中辺りにある[参照]をクリックして、 ご自分のお好きな画像を選び、[Create>>]
をクリックすれば出来上がりです。
それを右クリックでPC に[画像を保存]します。
ただ、それはサイズが大きいので、もう少し小さくした方がいいと思います。
私は " Jtrim "というフリーソフトを使って小さくしてみました。
イメージ→リサイズで横を300に変更して上書き保存で完了です☆

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

先月、"紅芋酢"の可愛らしい色に魅かれて買ってみました。
頂き物のらっきょうに、ちょっぴり加えて待つ事1ヶ月。
らっきょうが、淡いピンク色に染まりました。

冷蔵庫を開けて、可愛らしいピンクのらっきょうの染まり具合を確認。
それだけでも何だか嬉しい♪
f0071123_16264210.jpg

今日は暑いので、豚のしゃぶしゃぶ肉を買いました(キッチンに居る時間を減らしたい~)。
らっきょうの液とサラダ油でドレッシングを作り塩コショー(ほんの少々)、らっきょうを刻んで加え
さっと湯がいたオクラを刻んで混ぜます。

オクラがプラスされて、トロンとしたピンクのドレッシングが出来上がり!
可愛い~♪
私みた~ぃ♪♪ ・・←何だとー(`д´)/
[PR]
by precious-komi | 2007-08-09 16:33 | 料理

いいえ、いいえ

七夕の頃になると、以前住んでいた地域では、子供会のお子さん達が、
願い事を書いた短冊や折り紙で作った飾りなどを、笹の葉につけて飾っていました。
f0071123_1147011.jpg

今住んで居る地域では、風に吹かれて後始末が大変という理由などもあって、
七夕飾りを見かけなくなり、季節の風情が段々薄れていっているように感じます。

今にして思えば、風にゆらゆらと揺れている様子が、色とりどりで賑やかだった
あの頃が懐かしい・・。
f0071123_9321318.jpg

七夕に因んで、カラフルなパンケーキを作りました。
この小さくて赤い粒々、夫がどーしてもトマトだと信じてくれません。
「これ、絶対スグリをトマトって、間違えて買ったんだよ~」

いいえ、いいえ・・

More
[PR]
by precious-komi | 2007-07-08 09:49 | 料理

まったり、まろやか梅酒

最初の画像は、去年の6月に撮ったものです。

ちょうど1年前の6月・・
Y's Diary yokoさんのブログに、原酒を使った梅酒の記事が載っていました。
梅酒はホワイトリカーで造るもの、という固定観念ガチガチだった私には、それは新鮮な
驚きでした。
f0071123_22493547.jpg

ちょうどその頃、近所の友人のお庭で生った梅を頂いたので、早速近くの酒店へ、
原酒を買いに走りました。
残念なことに、yokoさんが使っていらした"富久錦 純米原酒" は無かったので、
お酒やさんと相談して、↑この銘柄になりました。

これは、冷蔵庫での保管が原則ということだったので、大きなジャムの瓶3つに分けて
野菜ボックスで貯蔵しました。
f0071123_22535252.jpg

そしていよいよ、今年4月。
そろそろ味見をしようかと、ひとくち飲んだ感想は・・
「美味しい~♪」
まったり、とろ~りとした、まろやかなお味の梅酒になっていました。
1年後に、こうして去年漬けた梅酒の感想を、ブログで綴れることも大きな喜びです☆
f0071123_2385222.jpg

今年こそは!と、yokoさんお勧めの原酒をネットで取り寄せして、
青梅2㎏&完熟梅1kgを漬けました。
涼しい場所での保管でOKのようなので、これは助かります。

今回は、梅1㎏に対して、氷砂糖500g(甘みが足りなかったので後日、
100g追加して合計600g)にしてみました。

そして今年初の試みですが、上記の他に有機肥料栽培の完熟梅+大吟醸酒の組み合わせ
でも作ってみました(画像はありません)。
皮のまま使う梅は、無(低)農薬が安心。

梅が届いた日は、部屋中が梅の香りでいっぱい!
完熟の梅って、アロマ効果絶大なんですね♪

フルーティーな香りで、これもまた来年が楽しみです。
来年も、この結果をブログでご報告できるといいなぁ~・・。
[PR]
by precious-komi | 2007-07-03 00:07 | 料理

いよいよ卒業

初夏の陽気で、日差しも強く感じられる今日この頃。
年末に買ったもみじの幼苗が、春先からぐんぐん成長して若い葉がいっぱい!

冬の間は気づかなかったのですが、斑入りのもみじでした。
1本の木から色々な葉が出てきて、毎日観察しているだけでも楽しいです♪
f0071123_21184412.jpg

さて、いつの間にか5月も2週目に入って、次女の卒業式まであともう少し。

次回の日記は、ニューヨーク旅行記になると思います。
むか~し、子供達を連れて行った美術館、FAOシュワルツ(今でも鮮明な記憶として
残っている様子)、またセントラルパークにも行ってみたいです。

そしてソーホー巡りとアンティークショップ見物、どれだけ周れるでしょうか♪
5番街でのウインドウショッピングも楽しみ。見るだけでもワクワクしそうです^^
何よりも、それぞれの2年間の出来事を報告するだけでも、丸2日はかかりそう♪

そろそろ冷蔵庫の中を整理しなければ、、☆
f0071123_21193291.jpg

蛸・アボカド・セロリ、胡瓜・赤ピーマン・芽ひじき(キッチンペーパーで水分を取る)
それに発芽玄米&黒米&白米ごはんのライスサラダにしました。
お酢は、赤ワインビネガーを使いました。

一切れ残っていたアンチョビを細かく刻んで入れてみたら、
程よい塩気と味に深みが出ました。
蛸との相性もよかったように思います。

昨日は、これに小さいチェリートマト(水気が出るので丸ごとゴロゴロ)も入たところ
トマトの酸味と食感が好相性で、美味しかったです。
細いアスパラガスも入れてビジュアル面も good だったのですが
f0071123_2120668.jpg

今回のサラダには入っていないんです(目的は残り物の整理だったので)。。
あ~ぁ・・あの時、写真撮っておけばよかった(T-T*)
[PR]
by precious-komi | 2007-05-08 21:22 | 料理

春のじゃこ御飯

春まっさかりの4月、はらはらと落ちた桜の花びらが、家の前の地面を覆っています。
真新しい学生服姿の新入生、本当に初々しいです。

我が家からは、ほんのり薄いピンクの山桜が、ふさふさと揺れる様子も見えて
一年中で一番心躍る季節です。
そら豆も店頭に並び始めて、本当に春がやってきたのだと実感できます。
f0071123_11174357.jpg

                      -----美味しい~♪ -----

先日、le-panierさんから頂いた "はれまのチリメン山椒" をたっぷりと使って
春のじゃこ御飯を作ってみました。
我が家の山椒の枝にも、若い木の芽がニョキニョキと育っているのを発見♪
ちょっと摘んで、御飯にのせてみました。

↓ボケボケ写真 (汗)
[PR]
by precious-komi | 2007-04-10 11:22 | 料理