カテゴリ:美味探索中( 29 )

噂の・・・

先週前半は、ぽかぽかと暖かくコートの必要が無かったのに、それ以降、冬が少し戻って
風が冷たく感じます。
"三寒四温"の言葉通り、気温の変化を繰り返しながら、徐々に本格的な春を迎える時期ですね。
f0071123_8143184.jpg

そんな中、気象庁から桜の開花予想が発表されて、今年の東京近辺は3月18日だとか。
全国的に、平年より早く開花するところが多くなりそうです。

子供達が、入学式を迎える頃、桜吹雪の中を式場に向かった記憶がありますが
今年はその時期 "葉桜"になってしまいそうな勢い。
地球温暖化・・こんな事からも実感せずにはいられません。
(3月14日追記:気象庁より、開花予想は3月23日に訂正されました)
(3月20日追記:3月20日に東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表されました)
f0071123_815673.jpg

さて、やっと本題に入りますが、長女が2時間並んで買ってきた、日本上陸第一号店の
"krispy Kreme Doughnuts"

f0071123_8154758.jpg

あともう少しで買える、という頃に、サービスのドーナツが一つ配られるのだそうです。
余り早い段階で配ってしまうと、受け取ってそのまま帰ってしまうのだとか。

"あともう少しで"というところがポイント。なるほど!考えましたね~☆
なんだかご褒美を貰って嬉しい、子供のような気分になりますね♪
f0071123_13513274.jpg

                  ----- グレーズド・レモン-----

ここの包みを下げて電車に乗ると、特に外国の方の反応がいいらしく
「何?なに?なんでkrispy Kremeの箱を持っているの?ここ日本よ?なんで?」
と、隣通しでささやいているのだそうです。

やはり、シンプルなオリジナル・グレーズド(箱の右側2つ)が一番美味しい、と、娘と
意見が一致しました。電子レンジで8秒温めるそうです。
娘と私の感想・・
「もうちょっと温めた方がいいかもね・・」でした。
[PR]
by precious-komi | 2007-03-13 08:38 | 美味探索中

都心にありながら、都会の喧騒を忘れさせてくれる優雅な空間"QEDクラブ "へ行きました。
四季の花々に囲まれた日本庭園には、本格的なお茶事もできる、好日庵もあります。
f0071123_21381822.jpg

アートコレクションは、ジョルジュ・ルオーやエミール・ガレ、藤田嗣治など、多岐多様な
作品で構成されているようです。
f0071123_22585248.jpg

お食事の後は、ラウンジでケーキ&お茶を頂ける、という点に魅かれて、グリルにしました。
四季折々に変化する美しい樹木を、ガラス越しに眺めながらのお食事、それはそれは
至福のときでした。
f0071123_21444530.jpg

お味は・・・鉄板焼きですから。それなりの・・。
温前菜は、アオリイカのソテー・フルーツトマトの和風サルサ。
f0071123_2147671.jpg

お食事の後は、美しい日本庭園を見渡せるラウンジに場所を移し、ゆったりとお茶を
楽しめます。この日はカプチーノにしました。
f0071123_21544812.jpg

f0071123_2152693.jpg

手入れのゆき届いた日本庭園を眺めながらの、静かなティータイム(のハズだった・・・)。

このラウンジで、賑やかなグループに遭遇してしまうと、悲惨です。
この日は、我が身の不運を嘆きました(T-T*)・・。
[PR]
by precious-komi | 2006-09-02 00:00 | 美味探索中

ピエール・ガニェール・ア・東京に、行ってきました!ランチで!
写真を撮る旨、予約時に伝えておきました。

梅雨の晴れ間に、ジリジリと照りつける太陽もなんのその!
お勉強会は元気が出ますネ!・・・あ、はい言い訳でした。

表参道の駅(A5出口)から、根津美術館方面に向かって、歩きます。
およそ3分で、右手にモダンで個性的なビルが現れます(とても分かり易い)。
エレーベーターに乗った途端、友人と私はもう夢見る夢子さん状態、、ワクワク♪
f0071123_132664.jpg

ドアが開くとそこは、まるでホテルのコンシェルジェと見まごう雰囲気。
レジなんて見えません!
すぐさま丁重な出迎えを受けました。
f0071123_13104496.jpg

写真を撮りやすい席に案内して頂き、細やかな配慮に、またまた恐れ入りました。
f0071123_12341463.jpg

スタイリッシュかつ、和のテイストも感じられる、アートなお料理が次々と運ばれてきます。
かなりのアップ画像なので大きく見えますが、それぞれ懐石風の小さな盛り付けでした。
f0071123_12422225.jpg

牛肉・きのこ・2種類のマンゴーの下には、濃厚なお味のリゾット。
f0071123_12441837.jpg

マンゴーソースは単なる飾りでは無かった・・と、ほとんど食べ終わる頃に、気づき↓
ました(T-T*)牛肉との、味のバランスが絶妙でした。
f0071123_12444140.jpg

チョコレートの、ミニミニマジック・ショー・・。とくと、ご覧ください。
f0071123_12512083.jpg

温かいチョコレートソースを、落とします。
f0071123_1252923.jpg

あら不思議~。
さすが、デザートに定評のあるピエール・ガニエール氏!中にも冷たいデザートが!
f0071123_12532348.jpg

ほんの~りと、山葵の味。
f0071123_1344493.jpg

たっぷりのシナモン!かんじんのティーカップはピンぼけでした~;;

お勘定を済ませ、預けた荷物を受け取る際に、またまた感激!
美味しいハーブティー(消化を助けるレモングラス入り)が、お盆の上に!
さり気無いサービスに、コロっと参ってしまいました。

近々「デザート・カフェ」が、屋上テラスにオープン予定だとか。とても楽しみ。
f0071123_13204532.jpg

余談・・茶巾絞りのようなバター。
    パンは、メゾンカイザー製(焼き上げは厨房で)。
f0071123_15341361.jpg

余談・・トイレのドアの開け方が分かりませんでした。
    他のお客様が、教えてくださいました。トホ・・。
[PR]
by precious-komi | 2006-07-01 00:00 | 美味探索中

かねてから、友との間で「いつか・きっと・そのうち・・」と話題になっていた燈々庵
場所は、あきる野市(自宅から車で2時間弱)ということで、二の足を踏んでいました。
f0071123_1613716.jpg


f0071123_2018341.jpg

先日の悲しい出来事のさなかの、私の沈鬱な気持ちを、少しでも
明るい方向へ、と友人が配慮してくれました。
友人には昨年末に、私より数百倍の悲しい事があったというのに・・。本当に歳を重ねれば重ねるほど、友の存在は大きい・・。




f0071123_20244981.jpg

江戸期より17代続いている、旧家の土蔵を改装した店内には、食処とギャラリーが
ありました。駐車スペースも充分に確保されています。
作家物の陶器や漆器は、目の保養になりました(財布の紐をキュっと締めて!鑑賞)。
f0071123_20355061.jpg

皐月椿懐石の献立は、全部で十品(写真は、ほんの一部)。4200円のコースでした。
青竹や笹を、ふんだんに使った盛り付け。

私も自宅で、笹をほんの少々育てていますが、これが、お魚の盛り付けにはピッタンコ!
なんですよね~!盛り付けで夫の目をクラマソウって魂胆なのです。←いらぬ努力ばっかり!
f0071123_20382152.jpg

友と語った将来の夢(と、言うほど大それた事では無いですが)・・エキストラとなる。
そして、カフェで談笑しながら笑う役で出演する。←まさにジでしょ!
第九の合唱団に紛れ込んで歌う(注:私、音痴)。などなど、笑ったり、お互いの悲しい
出来事に涙したり・・・。ときを忘れて、ゆっくりと過ごしました。
f0071123_20452225.jpg

お食事の後は、テラス席でお抹茶。
「皐月の季節」と呼ぶに相応しい、心地良い風がさやさやと流れ、刻々と表情を変える
木漏れ日が、とても美しかったです。
f0071123_2047234.jpg

f0071123_16112975.jpg

緑豊かな、幸福な空間で、心身ともに癒されたひとときでした。
ペギちゃ~ん!見ててね~~!頑張るよ~!!!"(ノ_・、)"
[PR]
by precious-komi | 2006-05-28 08:05 | 美味探索中

先日、友人と3人で、千葉県佐倉にあるイタリアンレストランに行きました。

カステッロ=お城の名に相応しく、広大な敷地に建っていました。
駐車スペースも充分に確保され、都心では中々望めない空間です。
自家栽培の野菜に、産地直送の魚介類をふんだんに 使ったお料理はヘルシー&美味。
当日選んだのは3000円台(今度4000円台のも行ってみたいです^^)のコース。

f0071123_175241.jpg

当日「笑いすぎて」酸素過多なのか?酸欠状態なのか?ポワンとした状態で
お食事がどんどんすすみました。
お料理の説明(カステッロのイベリコ豚の生ハムのグレードが如何に素晴らしいか!や
コーヒー豆へのこだわり!)など、いろいろ伺ったのですが・・・
家路につく段階で、ほとんどの記憶を落としてきてしまいました(*・・)ヾ⌒☆しまった・・・・・
でも^^お味の記憶は残っています!
                        ─前菜─
f0071123_17104219.jpg


          ─量も程よく、主采への期待も高まります─           
f0071123_1645767.jpg

メモするべきでした・・とっても後悔!!

↓以下の3品は、3人で別々にオ-ダーし(食いしん坊につき^^!)シェアしました。
                  ─沖縄の豚肉─
f0071123_1647038.jpg

               ─甘鯛(3枚におろした)の香草焼きトマトソース─ 
f0071123_19235587.jpg

        一番美味しかったのに残念!ピントが合っていません;;鶏肉・・。
 
f0071123_16505722.jpg

                    ─自家製パン─   
f0071123_17185816.jpg

                      

まだまだ続きますよ~・・って終了時間が迫ったテレビみたい^^
[PR]
by precious-komi | 2006-04-24 15:22 | 美味探索中

四谷の「北島亭」に行きました。ボリュームのあるお料理と、しっかりした味付けでした。
いただいた物の中から3品だけ画像を載せます。

             ─蟹とアボカドのサラダ(前菜)─
f0071123_22525287.jpg

                      ─ブランマンジェ─
                アーモンド&ヴァニラビーンズの香りたっぷり!
f0071123_2254393.jpg
                    ↑「もう一皿くださ~い♪」(笑)

                    最初に出た─アミューズ─
f0071123_22545690.jpg

       ●感想・・・ 女性は「非日常的な幸福に満ちた空間」が好きですよネ^^。  
               そういった点では「北島亭」は、男性向きでしょうか・・。
               *メインディッシュは「子羊のロースト」。 かなりの量でした。

*──*──*──*──*──*──*──*──*──*──*──*

 帰りに・・・♪
渋谷の東急本店前、赤い建物が特徴の「VIRON」。
昨年は、オープンしてすぐに行きました。
今日も「レトロドール・トルナデ」←(レトロドールバゲットを、さらにねじる(トルナデ))を
買いました。
f0071123_2257443.jpg

コントレックスと日本の水をmixする徹底したこだわりから出来たバゲット。
特徴は、フランス直輸入の小麦(レトロドール)を使用しているところ。
フランスでしか味わえなかったパンが、昨年から日本でも味わえるようになったのです!
ハーフサイズでも購入できます。
しっとり&モチモチとした食感が大好きで、何度もリピート買いしています♪
f0071123_22573835.jpg

ここ数年、美味しいパンのお店がたくさん出来ましたが、皆様のお気に入りのパンのお店
是非!教えて下さいネ^^!! ♥
[PR]
by precious-komi | 2006-04-06 22:07 | 美味探索中

長男の、幼稚園時代に知りあったお母様達と3人で会食、という事になった。
長男が居なかったら、接点の無かった私達。
3人目を身ごもって随分悩んだものだった・・・。
何か、世の中から取り残されてしまうような焦りと不安・・。
いろいろな事があったが、子供を通して拡がった世界がいくつもある。
有難うネ子供達!

話題が、弾みに弾んで・・・友人が「今、F君に会って、見てたいと思う?」と聞いてきた。
私「エエっ!そんな話まで昔したんだっけ?」友人「そうよ~!今でも鮮明に覚えているわ」
今にして思えば、花びらのような青春時代。
その1ページを飾ってくれたF君・・。コンサートや絵画展など、よく行ったナ~・・・。
すっかり忘れていた ポワァン:.*.・。(*゚ー゚)(゚ー゚*)。・:*:・ポワァン

前置きが長くなってしまいました。
広尾の駅から、ちょっと歩くけれど正統派フレンチの「アラジン」に行ってきました。
会食なので、シャッターチャンスは、それぞれ1回のみ。その結果、凄いファジーな
画像がいくつかあり、ちょっと誤魔化すために、とっても小さな画像があります。
虫めがねで見て下さい。(笑)


f0071123_1712343.jpgおなじみ、ポーク・リエット。





















f0071123_1724665.jpg
                 すずきのカマとじゃが芋の線切りのパイヤソン



f0071123_1744914.jpg友人がオーダーした、うずらのワイルドライス詰め



















f0071123_17182694.jpgf0071123_1763083.jpgf0071123_17195555.jpg





最初に出されたのが、オリーブ。デザートは、洋梨の赤ワイン煮とシャーベット。
+700円でフォアグラのリゾットをオーダー。

店内には・・・
[PR]
by precious-komi | 2006-03-05 21:50 | 美味探索中

昨年末、丸の内の招福楼でお昼の懐石をいただいた後、JR有楽町駅まで
そぞろ歩きと参ろうか!という事になりぶらぶら歩いていたら、なにやら光り輝く
オーラを放つお店が・・・。
既にお昼で満腹だったのに「食べよう!食べよう!」という事になり、吸い寄せられるように
店内へ・・・。
スタイリッシュでコンテンポラリー音楽が流れる中、非日常感の幸福に浸りました。ここ

あれから私は3ヶ月で3回リピートしてしまった( ^-^)_旦~~

*──*──* 今日のケーキ「モモ」 *──*──*
f0071123_23333949.jpg

どれを食べてもハズレが無く美味しい。悪い物が一切入っていない感じ。
美味しい香りは鼻腔に抜ける。
私の刺激を受けて、ここを訪ねた娘のコメント「さっぱりしているのに濃厚なお味」
ん~!!!言い得て妙。
国際フォーラムの、すぐそばです。
[PR]
by precious-komi | 2006-03-04 00:06 | 美味探索中

my 御用達みかん

f0071123_1571210.jpg


ある料理旅館を経営している方から頂いて以来、この味の虜になってしまった。

遠い子供の頃のみかんの味を思い起こさせるような懐かしの味。
木で熟成させる事により、糖度・味共に抜群。
何と贅沢な事でしょう!これもある意味スロー・フードと言えるのでは?
あ~!一年後が待ち遠しい!
四季の移ろいを、目と舌で感じとれる事は何と素晴らしいことか!

*──*──*──*──*──*──*──*──*──*──*──*

トリノ・オリンピック日本勢の不振が続いている。
開幕前のアメリカの分析予想によれば、日本は「銀1・銅1」だとか・・・。
この状況では、もっとシビアな結果となりそうな気配。頑張れ日本!
選手の皆さんのプレッシャーは如何ばかりか・・・。
[PR]
by precious-komi | 2006-02-18 14:38 | 美味探索中