ペギちゃん元気に★

スタイル抜群の我が家のペキニーズ犬、ペギちゃんですがお薬のお陰もあって
憂鬱な顔は消えてきました。お薬は今週いっぱいで止めて、様子を観る事になりました(嬉)
胴長短足犬の宿命でしょうか、腰を傷め易い点は避けがたいよう・・・。
先生の説明によると、(=・ェ・=)の「伸び~~」のポーズは、結構よいストレッチ効果を
発揮してその為、ジャンプしても腰を傷めないのだとか。
▼・ェ・▼は、そういった点でストレッチもせずに、イスから飛び降りたりするので腰を
傷めてしまう・・という説明に納得。

f0071123_14105257.jpg


        笑顔を見せるようになりました♪ あ~!何て美しい顔(゜ロ゜;)エェッ!?
f0071123_11391239.jpg
f0071123_17163789.jpg

[PR]
by precious-komi | 2006-03-17 11:42 | ▼・ェ・▼ ペギ

ペギちゃん快方へ・・・

先日のブログでも、おはなししましたが、ペギちゃんの腰痛の近況報告です。

f0071123_11283396.jpgお薬を処方して頂いてドラマチックと言えるくらいに、よくなりました。ただ対症療法なので原因そのものは取り除けないんですけどね・・・。今週は様子見の段階で、それでも駄目なら鍼治療に移行するとか・・・。

何と!今朝は走っているではありませんか!そして更におねだりする時のチンチンポーズも!おっとっと・・・駄目なのよ、ペギちゃん安静第一なの "(;;、)ヾ(^^ )"









  ↑カアイイ~(’-’*) !
   ・・・この人影は私ではありません^^。
[PR]
by precious-komi | 2006-03-05 11:46 | ▼・ェ・▼ ペギ

10日くらい前から、ペギちゃんの顔が沈んでいる。
5ヶ月前は、いつもこんな感じ=*^-^*=で機嫌がよかったのに・・・。
f0071123_21282381.jpg


最近は、うずくまってムーっとしている(*・ε・*) 歩くのもやっと、という感じ。
f0071123_21302583.jpg


ペットクリニックの先生の説明では「甲状腺の機能が低下すると元気がなくなる」
という事も考えられるので「先ず検査を」という事になった。
今日、血液検査の結果が出て何ら異常が無いので、結論は「ギックリ腰かも知れない」
とのこと。話すことができないので、本当にこんな時には困ってしまう。

痛み止めのお薬をいただいて様子を見ることになった。
夫は胃を荒らすことを心配していたが、日本では未だ認可されないアメリカのお薬を
使って下さるとか。胃を傷めない・・という点が有り難い。
ただ2年以上、服用すると肝臓を悪くするので長期服用はよくないらしい・・・。

胴長短足犬の宿命なんでしょうか・・・。腰痛って・・・。
何か今日は暗い話題になってしまいました。
[PR]
by precious-komi | 2006-03-03 21:52 | ▼・ェ・▼ ペギ

9歳になった愛犬

f0071123_13124867.jpg


何と!愛犬peggiが9歳になった。名前の由来はペキニーズ→ペギ。

子供の頃に飼っていたスピッツは、毛が白いので「シロ」。ありふれた名前だった。
その反動からか、結婚した頃に飼っていたチャウチャウ犬は「ぶた松」・・・変わり過ぎ。
今回は『幸福』な気持ちを家族に運んできてくれたので「フク」か「サチ」にしたかった
のだが、それらの名前は子供達の猛反対にあい「ペギ」と決まった。

ペットショップで売れ残っていて(もはやガラスのショーケース入りのVIP待遇では
なかった)段ボール箱の中からお客さんを見上げていた「今日こそ決めてヤルわよ!」
って感じで。5ヶ月で飼い始める・・・という事に多少のためらいはあったが、ビー玉の
ような目で見つめられると・・・。1週間考えた末に決断した。

現在、困っている事は感激すると、時々やっちゃう「嬉ション」。
なんとかならないでしょうか・・・。
本人も気にしているみたいで、感動の後に自分で「ん?」と確かめている。

特技・・・目覚まし時計のベルを止めてくれる。バキューンと言うと倒れる。
     その他様々な芸をこなす。
性格・・・おとなしい。いつも豚のようにブーブー言っている。怒らない。
     吠えない。(=・ェ・=)が好き。
やはり・・・親馬鹿?

f0071123_13273848.jpg豚のように鼻がなるのはこの顔のせい。鼻が陥没している。これがまたカワイイ~~!!!











笑った顔のペギちゃん
f0071123_13325880.jpg
[PR]
by precious-komi | 2006-02-20 13:43 | ▼・ェ・▼ ペギ