冷蔵庫でカチカチになっていた「ドライフルーツ」を再生させました。

赤ワインとメイプルシロップ、それにフルーツの酸味が一体となって
「バルサミコ酢」によく似た、深~い味わいになりました。
f0071123_13453351.jpg

目安として・・プルーン8粒
        あんず12粒
        クランベリー約20粒
これを・・・・赤ワイン100CC+水100CCを鍋に入れて温め、煮立ったら
       メイプルシロップ大さじ3を加える
ドライフルーツを(クランベリーの赤を残したい時は、火を止める少し前)加え、弱火で
とろとろ17~8分。火を止めて、そのまま冷ます。

今日は、生チーズにヨーグルトを加えホイップしたものを器にいれ、ドライフルーツを
のせてみました。簡単に、ドライフルーツのコンポートができました~^^♪

「メイプルシロップ」が、蜂蜜とは又違う味わいで、クリーミーな物と、合わせ易い気がします。
[PR]
by precious-komi | 2006-04-29 13:57 | お菓子

先週、退院が決まりました♪
ペギちゃんのお友達も身体を洗って、主のいない座布団で待っていました。
9年間ペロペロなめていたので「きたな~い!」けど可愛い友達。
f0071123_1439680.jpg

ヾ(〃^∇^)ノ嬉しそう♪
病室から出て車に乗り込んだところです。もうニッコリ~。
f0071123_14395183.jpg

我が家の近くで
「ふぅ~、やっとついたか・・。」って言っているみたい。
やはり、こうしてみるとかなり痩せてしまいました"(ノ_・、)"
f0071123_14402541.jpg

まだ「乳び」や「心臓の腫瘍(良性の場合が多いとか)」など、問題が残っていますが
頑張って生きていこうと思います。ありがとうございました。
[PR]
by precious-komi | 2006-04-29 13:56 | ▼・ェ・▼ ペギ

昔は、長身痩躯だったのに、毎年・・毎年、毎年!体重が増えていった夫・・。
ある日「あんまり体重が増えると、将来介護できないよ~」と言ったその翌日から・・・。
モーレツなダイエット生活が始まりました。
身長がある上に体重があると、持ち上げるだけでも、相当な体力がいると思うのです
(あくまでも遠い将来の、しかも過程形ですが・・)。

f0071123_23521118.jpg

3食きちんと摂って量を1/2に減らした結果、3ヶ月で8キロ落としました。今「びみょ~」と
言う言葉が定着しつつありますが、私も初めて使います(遅)「びみょ~~~~・・。」
『ん~・・介護される予定かなぁ?頑張るけどぉ・・』

そして現在は、体重の維持・管理が、筋トレと共に重要な課題になってきています。
そんな日常で欠かせないのが、この低カロリーご飯です。「こんにゃく米」がポイント!

f0071123_23525569.jpg

「マンナンヒカリのこんにゃくご飯+黒米+発芽玄米+十種雑穀米+白米少々+カルシウム粉」
(↑たくさん入れると美味しく無い)                         
「黒米」は、餅米のルーツとか。物によっては香りがキツイのですが、これはとてもお味がよく
気に入って使っています。修善寺から取り寄せています。

           ─フライパンでロースト・ビーフ─
牛肉も脂が少ないフィレ肉。・・またピンボケ写真になってしまいました~(..*)
荒めに挽いたコショーをふって、フライパンで10分くらい(塊の大きさによる)焼きます。
アルミホイルに包んでしばらく置いた後に、カットします。
f0071123_23534735.jpg

f0071123_235487.jpg

タレの中身・・・刺身醤油+普通のお醤油+昆布+糸削り+にんにく(4~5粒)を
ビンなどに入れ、冷蔵庫で熟成させる。
お肉をタレに、ちょんっとつけて、ご飯の上でまたちょんちょん^^。
ご飯が美味に~!
[PR]
by precious-komi | 2006-04-26 23:38 | 料理

先日、友人と3人で、千葉県佐倉にあるイタリアンレストランに行きました。

カステッロ=お城の名に相応しく、広大な敷地に建っていました。
駐車スペースも充分に確保され、都心では中々望めない空間です。
自家栽培の野菜に、産地直送の魚介類をふんだんに 使ったお料理はヘルシー&美味。
当日選んだのは3000円台(今度4000円台のも行ってみたいです^^)のコース。

f0071123_175241.jpg

当日「笑いすぎて」酸素過多なのか?酸欠状態なのか?ポワンとした状態で
お食事がどんどんすすみました。
お料理の説明(カステッロのイベリコ豚の生ハムのグレードが如何に素晴らしいか!や
コーヒー豆へのこだわり!)など、いろいろ伺ったのですが・・・
家路につく段階で、ほとんどの記憶を落としてきてしまいました(*・・)ヾ⌒☆しまった・・・・・
でも^^お味の記憶は残っています!
                        ─前菜─
f0071123_17104219.jpg


          ─量も程よく、主采への期待も高まります─           
f0071123_1645767.jpg

メモするべきでした・・とっても後悔!!

↓以下の3品は、3人で別々にオ-ダーし(食いしん坊につき^^!)シェアしました。
                  ─沖縄の豚肉─
f0071123_1647038.jpg

               ─甘鯛(3枚におろした)の香草焼きトマトソース─ 
f0071123_19235587.jpg

        一番美味しかったのに残念!ピントが合っていません;;鶏肉・・。
 
f0071123_16505722.jpg

                    ─自家製パン─   
f0071123_17185816.jpg

                      

まだまだ続きますよ~・・って終了時間が迫ったテレビみたい^^
[PR]
by precious-komi | 2006-04-24 15:22 | 美味探索中

なんと!普通の空気を吸って生きています☆~(^-^ )
そして私を見たらニコニコ笑ってくれました(★^▽^V
口元を撫でたら「もっと~♪」と、手で催促して元気一杯。
部屋の外には「ペースメーカー犬がいるので携帯の電源は切ってください」の貼り紙が!
人間と同じなのですね。 
                ↓今日のお昼頃のペギちゃん
f0071123_19531127.jpg

「心臓の房室ブロック」状態から開放されて、食欲が出てきました。
乳びの症状が、これでおさまるかと思いましたが、昨日、150CC抜いたそうです・・。
あまり抜き過ぎると身体から脂肪が抜けるので、難しいところではあります。
皆様ご声援ありがとうございます!以上、ご報告まで!!!
[PR]
by precious-komi | 2006-04-22 20:11 | ▼・ェ・▼ ペギ

沈鬱ムードから、少しづつ脱出しつつある我が家。ここで明るい話題を!!
先日「春色のキャンディーカラーのリース」を・・・と友人から頼まれました。
f0071123_10225251.jpg

昨春のリース。シンプルな物が多いです。
f0071123_1043457.jpg

友人は「お店に飾るので、お菓子風のファンシーな色でキャンディーのように」と・・・。
どうしましょう!!!キャンディーの色合い?うーん・・作った事ないです・・・。

あ~~~~!もう派手!!!
[PR]
by precious-komi | 2006-04-21 06:59 | 花*

究極の選択

ペギちゃんを大学病院へ搬送しました。
ちかしい者にとっては、その病態に対して、希望的観測を持ち勝ちです。
検査結果では「発見しにくい、珍しい病気」が見付かりました。今にして思えば・・・ですが
一つ一つのエピソードを、年相応の変化なのか病気なのかの見極めを、周りの人間が
見過ごしてきた事は確かです。今日1日はとても長かった・・・。
全部を書くと、とても長~いblogになるので割愛します・・。

       ─少し元気が出てきました ─ 10分間、ガラスの部屋から外へ出て練習。
f0071123_9152435.jpg

明日、死ぬかもかも知れない者にとっては、消去法で結論を見出すしか方法は有りません。
可能性をさぐっていくと、結論はペースメイキングするしか無い、と教授から何度も何度も
説得されて(正直、恐い)家族で相談して、やれるところまでやろう、という事になりました。

何をしても、後悔するかも知れません。
でも一生を狭いガラスの酸素室で過ごさせる訳にはいきません。
そして、座して死を待つのは厭です。数時間かかりましたが、手術は成功し、今頑張って
ブーブー呼吸をしています。麻酔から覚めて、チラっチラっと私を見つめるペギちゃんに
「よく耐えて頑張ったね」と、頬をすり寄せると、笑ったような気がしました。
1週間で退院です!
[PR]
by precious-komi | 2006-04-19 23:58 | ▼・ェ・▼ ペギ

「桜ご飯」炊けました

先日、桜が満開の時に「桜ご飯」を作りました。関東は早くも「葉桜」のシーズン。
早くblogに載せたかったのですが、いろいろと急展開がありまして・・・。
今は、少し状況が落ち着いているところです。

毎日、悲しいblogが続いたので、今日は桜のblogです!
桜は3月の箱根旅行のお土産です。
f0071123_20401129.jpg

                ──鯛の香草焼き──
f0071123_21362514.jpg

鯛が大安売りだったので買いました。
お腹に香草(タイム・ローズマリー)をたくさん詰めて、塩・コショー。
オーブンでこんがり焼き上げました。ハーブがよい香りを放って冷めても美味しかったです。
香草をほぐして焼く方法もありますが、今日は枝ごと乗せました(いただく時に簡単に取り
除けるので)。

                ──グリーンアスパラの胡麻味噌ソース──
f0071123_21424439.jpg



     

驚き!!!
[PR]
by precious-komi | 2006-04-18 13:55 | 料理


f0071123_9355563.jpg
ペギちゃん、酸素室で頑張っています。『気持ちをしっかり持って』と自分で思っていますが、毎日しょっぱい涙を流しています。皆様励まして頂いて、本当に有難うございます。

4月2日のペギちゃん
ペギちゃんにとっては、昨年に続き、2度目のパークサイドカフェ。犬もOKのカフェです。今年は、長女とお友達が桜見物に連れて行ってくれました。
←寒い日だったので、ひざ掛けを貸していただきました。

腰の具合も落ち着いて、こんなポーズも自発的にするまで快復していました。




f0071123_2163070.jpg

桜見物の当日、帰宅してすぐ、段ボール箱を見つけて、ささっと入りました。
箱の中が大好きです。

そして、先週末に呼吸が苦しくなり、病院に行ったところ、「乳び」という診断がでました。
それまでは、割合元気でした。病院では胸に針を刺して「苺ミルク」のような液体を
200CC取ってもらいました。頑張っておとなしく治療に耐えていました。
f0071123_18205259.jpg

          ↑最近のぺギちゃん。とりこんだ洗濯物の上が大好きです。

その後110CC、50CCと少しづつ取る量は減ってはいますが「乳び」の状態は変わりません。
ずっと酸素室の中です。脈拍数も落ちて、食欲は有りません。
「早春の箱根路」のコメント欄で心臓に針を・・・と書き込みましたが、間違えていました・・。
胸でした・・、気が動転していました、ごめんなさい。

栄養点滴の事を伺ったら、それを打つ事は、今は難しい状況との事。
「お子さんたちとお別れの挨拶を今の内にしておいて下さい」との事で、子供も泣きながら
やってきました。
ブログを始めて2ヶ月。まさかこんな展開になるとは・・・悲しいです。
なかなか、返信コメントができなくごめんなさい。後で必ず・・・。


[PR]
by precious-komi | 2006-04-17 21:20 | ▼・ェ・▼ ペギ

早春の箱根路

早春の箱根を、愛犬と旅してきました。前回と同じホテルです。
新緑の山の中腹に、桜のピンクがうっすらと浮かび上がっていました。
f0071123_16311422.jpg


尾瀬の水芭蕉は6月が最盛期ですが、箱根は4月が見頃。
今がチャンス!と「湿生花園」に行ってきました。
蛙が、可愛い声で大合唱していました。
f0071123_1629649.jpg

f0071123_16294968.jpg
期待していた以上に、白い水芭蕉が群生していました。
夫「美味しそうな葉っぱだなぁ」。
「ホント、湯がいて食べたいわね・・」後で調べたら毒性が高いのだとか。ビックリ!




f0071123_16301458.jpg
f0071123_16344764.jpg
三脚を抱えたカメラマンがいっぱい。

私は相変わらずSONYのサイバーショット・・・。



レトロ風な「喫茶店」



f0071123_16514478.jpg

ペギちゃんは、また具合が芳しくないです。随分痩せてしまいました。
「散り支度いたせ、いたせと桜かな」・・が、ふっと頭の片隅をよぎる今日この頃。
「その日」は、いつかやって来るでしょう・・。考える度に、花景色も涙でにじみます。
f0071123_16564155.jpg

[PR]
by precious-komi | 2006-04-14 20:53 | 旅行