本年最後のご挨拶

お正月が近づいてきました。
慌しい世の中だからこそ、一年の始まりは、ささやかであっても、大切に迎えたいものですね。
この屠蘇器のセットは、祖母が使っていたものを、結婚した時に貰いました。

残念な事に、10年前に一部がとれてしまい、若かった(?)私は接着剤で簡単な補修を
したこと、今とても後悔しています。
昔のお重箱も、所々漆が剥がれていますが、大事に使っています。
f0071123_94853100.jpg

大切にするつもりで、南側天袋に保管していたのが、いけなかったようで収納するのは
北側の押入れの下段がいいようです。
いずれにしても、ときどき使っていれば、乾燥して割れる心配も少ないようです。
『しまいこむより、使って適度な湿り気』が、漆器にとっていい環境のようです。

さて、28日についたお餅が、そろそろ切りやすい固さになりました。
ご存知の方も多いことと思いますが、包丁に付いたお餅を、簡単に取る方法は
大根に包丁を入れる(輪切り)ことで、よく切れますよ~♪
f0071123_9492722.jpg

今日は、紅白柿なますを作りました。
細く千切りにした干し柿(市田柿)と、細かく刻んだゆずを加えることで、味が格段によくなります。
美味しかったですよ~!それで全部食べてしまいました。
結局また、作る羽目になりました(T-T*)
何やっているんでしょうネ~^^。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今年も残すところあと2日、今年最後の投稿になりました。
ブログを始めて10ヶ月、私の拙いブログにお越しいただきまして
本当にありがとうございました。
そして、暖かいコメントを寄せて下さった方々、本当にありがとうございます。

お陰様で、無事に年末を迎えることが出来ましたこと、本当に感謝の気持ちで一杯です。
また来年も、どうぞ宜しくお願い致します。

それでは、佳いお年をお迎えくださいませ ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)
[PR]
by precious-komi | 2006-12-30 10:01 | 日々

はさむだけで、懐石風

昨日まで、街はキラキラファンタスティックなイルミネーションで彩られていましたが、今日から
一転して、お正月の支度で大忙しですね。

29日は苦飾り、31日には一夜飾り・・やはり、こうした伝統行事に関しては、決まりごとは
守りたくなるものですね(苦しみたくない~)。

だらしない生活をしないように、との戒めなんでしょうね。
なんとかお掃除して、28日には飾り終えたいです!
f0071123_21344735.jpg

              -----お懐紙で箸袋とポチ袋の準備-----

子供の頃には、すり鉢の胡麻を擦ったり、鰹節を削るのが私の役目でした。
小さかった頃、お正月がくるのが楽しみで、指折り数えていた・・のだったかしら?それとも
「もういくつ寝ると~♪お正月~♪」の歌詞と、自分の記憶が混ざってしまったのかしら・・?

ん~・・やっぱり晴れ着に袖を通すのが、楽しみだったのでしょうね!それと羽子板遊びも♪
f0071123_21352975.jpg

さて、先日のことですが、 "味よく、食べよく、姿よく "が基本姿勢の日本料理一日料理教室に
参加してきました。

なんと言っても、私にとっての収穫は、柔らかい昆布の名前は "求肥昆布"と分かったこと。
都こんぶを大きくした感じで、そのままでもいただけます。

日本料理のお店で頂いたことはありますが、自分で扱ったのは、初めてでした。
こんなに便利で、簡単に使える食材があったとは!
名前が分かったので、さっそくネットで取り寄せました。
f0071123_21361951.jpg

そのままでも頂けるので、今日は平目のお刺身を挟んでみました。
お正月だけでなく、普段にもいただけそう。コチラのレシピを参考にしました

更に簡単に、ひらめの求肥昆布〆
[PR]
by precious-komi | 2006-12-26 00:28 | 料理

フライパンで焼くお菓子

2006年、いろいろあった今年も、もう間もなくクリスマスイブ。
手づくりの一品が欲しいけれど、時間の余裕が無い・・こんな時にピッタリのお菓子がありました。
f0071123_19382236.jpg

ソレイユさんstudiopinotさんが作っていらしたフライパンで作るウェルシュケーキ
食感は、ほろっと柔らかくバターの香りがします。
作り方は、スコーンによく似ていて、あっと言う間に出来上がり。

名前から想像できるように、ウェ-ルズ地方の伝統的なお菓子で、厚手の鉄板で焼いていた
そうです。今日は、ホットプレートの弱火で焼いてみました。
f0071123_19385542.jpg

レシピはこちら
表面には、アラザンを散らして、麺棒でそっとおさえ、ツリーの型で抜きました。
クリスマス気分で、シナモンの量を少し増やしました。
カレンツを半分にして、代わりにドライクランベリーの赤を加えました。
f0071123_19392211.jpg

       アラッ?!雪が降ってきたようです☆.。.:*・°
[PR]
by precious-komi | 2006-12-22 19:43 | お菓子

パスタもクリスマス支度

先日のサンタのソックスの画像にMerry Christmas*の文字を入れていたつもりが
よく見たら「h」が一文字抜けていました。なんだか、マヌケなメリークリスマスの文字だわ・・と
思っていたんです。慣れないことは、するものではありませんね(恥)
f0071123_1839820.jpg

可愛らしいパスタを買いました。
暫く瓶に入れてキッチンに飾っていましたが、ミートソースに使ってみました。
f0071123_18423881.jpg

結局、元の形がわからなくなってしまいました。
茹で上がり時間も、形によって違うようです。
ツリーが固かった・・(T-T*) でもちょっとクリスマス気分~♪
[PR]
by precious-komi | 2006-12-21 18:29 | 料理

そろそろ、年賀状も締め切り間近か・・などと言いつつ、一枚も書いていませ~ん(T-T*)
明日、夫と作りましょう(と、言うより作ってもらう)。

今日は、オーブンを使って、簡単に蕎麦の実のリゾットを作りました。
お正月用の冷凍栗も入れてみたら、リゾットとの食感が好相性でした。
f0071123_17474256.jpg

人参&玉ねぎに&にんにくみじん切りを炒めた鍋に蕎麦の実・ブーケガルニ・栗に
白ワインを入れてアルコールを飛ばします。
水を入れ、焼き色をつけた鶏肉をのせ、蓋をしてオーブンに入れ180度で30分。
f0071123_17481887.jpg

鶏肉を取り出して、ソース兼付け合せのリゾットに水少々を加え火を入れます。
蕎麦の実は煮崩れの心配がいらないので、便利ですね。
鶏肉の旨みが染み込んで、美味しかったです♪
仕上げに塩コショーしたら、オーブンで作る "鶏肉&栗&蕎麦の実のリゾット"の出来上がりです。
[PR]
by precious-komi | 2006-12-20 17:22 | 料理

季節の飾り

日没が早くなりました。
薄暮の余韻を楽しむ余裕のないまま、あっという間に、暗くなってしまいます。
この時期、午後4時には、早めに車のライトをつける事が、事故防止につながるそうですね。
f0071123_14465427.jpg

さて、そんな慌しい年末でも、季節の飾りつけを楽しんで、ゆとりの時間を忘れないように
したいものですが、年々ズボラになっているような気がしています。

先日、IKEAで買ったストローのリースに、サンタクロースをつけました(ズボラにピッタリだぁ)。
キリスト生誕の場が馬小屋であったことに因んで、クリスマスにはワラで出来たものを飾ると
習ったことがあります。

他に、3人の博士が持参した乳香に因んで、シナモンなど、香りの物も飾るそうですね。
f0071123_911982.jpg

これは、むか~しアメリカで買った(一年中、クリスマスグッズのお店)スモーキングサンタです。
裏側を見ると西ドイツ(今はもう無いですね)製となっており、時の流れを感じます。

早朝から起き出し、夫や子供達のお弁当を作って、学校へ送り出した後ちょっと一息、
お人形の口から、ゆらりゆらりと出てくる煙を眺めながらの、お茶の時間が楽しみでした。

青リンゴや、ラベンダー、また、この時期にピッタリなクリスマスの香りもあるんですよ♪
鼻のあたりが、17年分のヤニでちょっと黒いです^^。
f0071123_18205113.jpg

先日の日記にも書いたように、クリスマスの飾りは、ほとんどバザーに出してしまいましたが
子供達のソックスは、思い出として残しました。
f0071123_9124557.jpg

7年位前に、海外通販のカタログで、オーダーしたもの。ビーズでできた、オーナメントです。
リースの飾りに使う予定で買ったのですが、勿体無くて、そのまま眺めています。
f0071123_9131391.jpg

他にも、刺繍したオーナメントや、赤いハシゴなどがありますが、来年のブログために
とっておきましょう。

ん~・・来年も、ブログを続けていると、いいのですが。
それと、クリスマスとお正月が、もうちょっと離れているといいのだけど・・ヽ(`Д´)ノ ムリ~。
[PR]
by precious-komi | 2006-12-18 10:22 | 日々

攻撃は最大の防御なり

物忘れテストの実験台になりました。

こんなに簡単なことが、その内分からなくなるのか・・と、ちょっと驚きでした。
アメリカの最近の研究結果によると、呆け防止には緑黄色野菜が有効と出ましたね
(そればっかりでも駄目でしょうが)。
バランスのとれた食事を心がける、という姿勢が、トータルに反映されるのかと思います。

私のテストの結果は、パーフェクトでした(当然だけどっ!)。
f0071123_12445398.jpg

何て・・意気揚々とした日常を送っていた昨日のこと、1本の電話で奈落の底に落ちました。
隣町のクリーニング店から
ツイードパンツの事ですが、お引き取りを、お忘れではないかと・・・」

ガーン (*・・)ヾ⌒☆・・・・・

そうだったんですかぁぁぁ~~~~~・・。
あ・・半額キャンペーンの時に、出したんだっけ(滅多に行かないから忘れた・・なんて、
ちっとも言い訳になりません)。
皆様、お騒がせ致しました、ごめんなさい。
↑バランスのとれた食事云々の、自信満々な出だしが恥ずかしい・・。
f0071123_1140647.jpg

昨日の記事の続編は、間抜けな前置きから始まりました。

ワインで乾杯の後は・・
◎肉だんごのもち米蒸し(珍珠丸子・チェンチュワンズ)は、お祝いの時に作ります。
◎鯛の塩釜焼き(小さめの物しか無かったので、1人一尾に変更)。
◎蛸とひじきなどの入ったサラダ
◎Fig Logs(昨日の記事に載せました)
◎柿とクリームチーズ&洋ナシの生ハム巻き(例のお皿、オレンジ色がよく映えて嬉しい)。
f0071123_12174572.jpg

そうそう・・ツイードパンツの事を、夫に早速告白したら
「え?この間、その代わりにって買っちゃった2本のパンツはどうなるの?」
「だって私、この5年間、あのパンツ1本で寒い冬を乗り切ったのよ ヾ(。`Д´。)ノ彡☆」
と、威張り返す。

「じゃ、そんな自分に対するご褒美?」
「そぉ」
攻撃は最大の防御なり(*^-゜)v
[PR]
by precious-komi | 2006-12-14 12:59 | 日々

乾杯~♪

夫の不在が続いたので、かなり遅めの誕生祝いになりましたが、やっとできました。
f0071123_21572784.jpg

タイミングよく知り合いから、ボジョレー・ヌーヴォーを頂きました。
ワインに添えられていた物はFig Logs(無花果に、くるみ・アーモンド・アニスの実
ラム酒を加えてロール状にした物)。
f0071123_20155249.jpg

嬉しいことに商店街のくじ引きで、ボジョレーワイングラス2本セットが当たりました。
ボジョレー・ヌーヴォーのような軽快な赤ワインのために作られた形なのだとか。
チューリップのような口です。
f0071123_19413193.jpg

グラスを回して空気を含ませると、アロマが開いて、味が円やかになるのだとか。
我が家のワイングラスと飲み比べてみたら、確かに香りが強く立ちのぼってきます。

プレゼントは、夫の好きなロクシタンで買い物をしました。
f0071123_2245184.jpg

オレンジ色のキャンドルはTHE CONRAN SHOPで買ったもの(キャンドルの衝動買い率
高いわ)。冬の間、テーブルのアクセントとして使いましょう~♪ ・・ケチかな?

次回に続く・・・。
[PR]
by precious-komi | 2006-12-13 22:14 | 日々

街角には、イルミネーションが煌いて、すっかりクリスマスモードに入りました。
そのクリスマスが終わると、28日から一気にお正月モードに切り替えですから、忙しいですね。
f0071123_20464286.jpg

フォーシーズンズホテルは、お茶を飲みに行った事はありますが、泊まるのは始めてでした。
広い庭園を散策して、初冬の風情をたっぷり堪能しました。都心とは思えないほど静かです。

物より心・・精神的な贅沢は、心身のリフレッシュには、欠かせない時間だと思います。
(あ・・でも物も欲しいかな、やっぱり)
f0071123_20523086.jpg

夫が「トリートメントを受けてみたら?」と言ったので、気が変わらないうちに即!予約を入れました。
素敵なプランがありました!ランチ&トリートメントプランという、セットメニューにしました。

遅いランチタイムにしていただいたので、貸切り状態で、ゆったりとお昼を頂きました(夕食の
写真は、撮りませんでした)。
f0071123_10584448.jpg

スクラブ成分入りクレンジングって、肌をゴシゴシと傷めるようで、試した事がなかったのですが
今回、スクラブでのクレンジングコースが入ったものをお願いしました。
まるで、クレンザーで鍋を磨いた後のように、肌がピカピカになりました。やった!
f0071123_1056996.jpg

子供達が小さかった頃、クリスマスにはツリーも飾って、季節を感じる行事として楽しんで
いました。それが子供の成長と共に、いつの間にかクリスマスには家に居ない事が
当たり前になっていました(お友達に会う、又はアルバイトの稼ぎ時のため)。

そう・・子供は、いつまでも私の側にいる子供じゃぁ無くなるんでしたね。
が、しかしその反対では困るので、嬉しいことと思いましょう・・。
f0071123_22111221.jpg

最近は、年の瀬に忘年会と称して、夫婦でこの一年の無事を祝うことが、習慣になってきています。
去年は、銀座のホテルに泊まって、ミレナリオ見物をしました。
皆様は、どんな年末の恒例行事があるのでしょうか?
[PR]
by precious-komi | 2006-12-08 23:45 | 旅行

ピカピカ~☆

フォーシーズンズホテルで、肌を磨いてきました♪
いゃ~ん、これ以上綺麗になったらどーなっちゃうの~(嘘!)
f0071123_2030583.jpg

ホテルの話題は次回にして、今日は「磨く」話でも水廻りのエコ・クリーニングの話です。
最近、掃除をサボっていた為、浴室の鏡には水アカや石鹸カスが、はりついていました。
今日は、クエン酸掃除法(大理石と鉄には使えないそうです)で、家中を磨きました。

手順は、鏡にクエン酸水(水200CC:クエン酸小さじ1)をスプレー→ティッシュを貼る→
その上をラップで覆う→暫く時間をおいて、磨いて洗い流すだけ。

蛇口にもクエン酸水をスプレーして、ラップします。
洗い流した後、乾いた布でカラ拭きしたら、ホテルのようなピッカピカの蛇口に!
食洗機は、いつもの洗剤をクエン酸の粉末に替えて、カラ運転。これでクリーニング完了!
f0071123_20312615.jpg

コストコのセールで1年前に買った重曹(アルミニウムに使うと黒ずむ)も、年末の掃除で
一気に使い切りたいです。
でも袋の表示を見たら、なんと5・4kg入り・・ヽ(`Д´)ノ ムリ~
[PR]
by precious-komi | 2006-12-06 21:28 | 日々