<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

目ヂカラ

ビックリしました!
箱の中に顔を入れると、シミやシミ予備軍が、白く写るんです。
マジマジと自分の顔を眺めた時は、恐ろしかった~(▼▼メ)

肌診断で判明したこと・・
頬のシミは、苦労のシミ治療のお陰か(?)思っていたより薄い(ヤッタ~!)

ん~でも、目の周りが色素沈着を起こして、パンダになった気分(T-T*)
これは、肉眼で見る限り自覚がなかった・・。
しかし密かに進行していたもよう。
f0071123_71256.jpg

f0071123_713872.jpg

そういえば思い出しました。
雑誌の美容特集にあった、クレンジングの話☆
必ず先にしなければいけないのは目元のクレンジング。
重要なポイントなのに、すっかり忘れていました。

クレンジングを目と肌と同時にしてしまうと、アイライナーやマスカラなどのタール色素が
目の周辺に広がって色素沈着を起こす、というようなことが、書いてあったっけ(*・・)ヾ⌒☆・・・・・

More・・・
[PR]
by precious-komi | 2007-04-27 07:12 | 美容

51階

頂いたお土産のお菓子を撮ってみました。
写真を撮る前に、マシュマロは半分以上がお腹の中に・・。
f0071123_8291288.jpg

森タワーの高速エレベーター(内部のデザインもオシャレ)は、揺れを感じることなく
あっという間に着きました。

レストランの大きな窓からは、東京タワーはもとより、有栖川公園の緑、先日オープンした
東京ミッドタウンなどが見渡せ、遥か横浜のランドマークタワーまでも、くっきりと見えた事は
驚きでした。その横浜から六本木までは、車で約45分。
超高速エレベーターに超高層タワー、進化を続ける東京の景観はどんどん変化していくようです。
f0071123_8294310.jpg

お食事の後は、ゆったりとした見晴らしのいいティールームに移動して寛ぎました。
インテリアがコンラン仕様で、素晴らしかったです。
写真、撮りたかった、、、六本木ヒルズクラブ。
[PR]
by precious-komi | 2007-04-26 09:10 | 美味探索中

姫路から♪

f0071123_1043372.jpg

姫路から、超人気ブロガーのyokoさんがいらっしゃいました。
今回は、初めての一人旅なのだそうです。
目元パッチリの美しい方でしたよ!
f0071123_11181826.jpg

1日目は中華街にある接筵にて、この日初めましてのみゆきさん(パンツスーツがぴったり
お似合いのキャリアウーマン)、yonechiさんazumiさんyumingさんの6人で個室で
ワイワイオシャベリ。
f0071123_1858537.jpg

私は、残念なことにカメラの調子が悪く、2日間とも持っていけなかったのですが、
昨日ようやく戻ってきたので、いただいたお土産をアップさせていただきます。
f0071123_11401984.jpg

2日目は代官山のリストランテASOにて、お昼をご一緒させていただきました。
yokoさん、azumiさん、そしてこちらでも初めましてのmariaさん(とっても気さくな方で
私の隣の席で、何度も楽しい表情を見せてくださいました^^)matoiさん(おシャレなタカラ
ジェンヌ!)mityさん(ブログそのままの、お優しい感じの方でした)に、お会いできました。

ASOは、都心にあるとは思えないくらい静かで、窓からの風景は緑がたっぷり。
2階の個室で、ゆったりとオシャベリを楽しみました。
f0071123_11535044.jpg

遠路はるばる姫路からいらしたのに2日連続の冷たい雨で、思いっきりお散歩できなかった
事が残念でしたが、3日目はようやく雨もあがって無事、姫路に戻られたことでしょう。

皆様、とっても気さくで楽しい方、実際にお会いしたお顔が目に浮かぶことで、コメントの
書き込みが、これから尚一層楽しくなると思います。
yokoさん、お陰さまで、とても楽しい出会いの2日間でした!
[PR]
by precious-komi | 2007-04-20 12:25 | 日々

ビビビ

いいたくない~・・。
けど、言いたい^^

むか~し好きだった(密かにだけど)男の子。何年か経ってバッタリ再会してみると
「なんで、こんな人が好きだったのか(?_?)?」
なんて感じた事があります。ビビビとこない。
あの時、あんなに熱いアツ~い思いを抱いていたのはナンだったの?

器も同じかな・・数年前は白い超モダンな形の器がマイブームでした。
「いいな~イイナ~♥ やっぱりなんたって白よ」
何て言っていた私ってナ~ニ?
f0071123_7215962.jpg

所用で外出の帰途、ふらりと立ち寄った横浜そごうの新進作家コーナー。
ふと目にした茶と白の模様の中鉢に、ビビビっときました。
1枚だけ買って、苺を盛り付けてみたら、赤い色にもよく映えました。

今日は、新じゃがを使った超・超簡単料理を盛ってみました。
とても使いやすそうな器なので、追加購入しましょ~^^
何よりも、比較的買い易いお値段が魅力でした!
f0071123_7222772.jpg

↑お皿は何年か前に、京都の骨董店で買ってきた物。
骨董と言っても、比較的新しい時代(明治)の物なので、とても買いやすい値段でした。
鰻を使う方が美味しいのですが、今日はビジュアル面優先で、色が可愛い海老にしました^^

More・・・
[PR]
by precious-komi | 2007-04-16 07:48 | 日々

オフ会@モトヤ.

f0071123_1185491.jpg

f0071123_1192792.jpg

オフ会に、呼んでいただきました。
2回目のモトヤ.です^^

More・・・
[PR]
by precious-komi | 2007-04-11 11:46 | 美味探索中

必須条件

写真の整理を怠っているうちに、あれから1ヶ月以上経っていた事に気付きました。
大慌てで記事をアップする事にします~。英語の勉強してな~い(>▽<;;

久し振りに学生時代の友人と、夜景を楽しみながら、春の会席料理を堪能しました。
この日は、それぞれ別のメニューをオーダーしたので、盛りだくさんのお料理が並び
目でも充分に楽しむことができました。

写真も、ちょこっとだけ撮りました。それぞれ一発勝負でキンチョーしたけど!
                           (↑・・・え?)
f0071123_11161224.jpg

当日の待ち合わせ場所は、なるべく狭くて雰囲気のいいセレクトショップのような所。
友人も、考えることは一緒のようで・・

More・・・
[PR]
by precious-komi | 2007-04-11 11:20 | 日々

春のじゃこ御飯

春まっさかりの4月、はらはらと落ちた桜の花びらが、家の前の地面を覆っています。
真新しい学生服姿の新入生、本当に初々しいです。

我が家からは、ほんのり薄いピンクの山桜が、ふさふさと揺れる様子も見えて
一年中で一番心躍る季節です。
そら豆も店頭に並び始めて、本当に春がやってきたのだと実感できます。
f0071123_11174357.jpg

                      -----美味しい~♪ -----

先日、le-panierさんから頂いた "はれまのチリメン山椒" をたっぷりと使って
春のじゃこ御飯を作ってみました。
我が家の山椒の枝にも、若い木の芽がニョキニョキと育っているのを発見♪
ちょっと摘んで、御飯にのせてみました。

↓ボケボケ写真 (汗)
[PR]
by precious-komi | 2007-04-10 11:22 | 料理

なるほど

親戚から届いた、出産の内祝いのお皿&御菓子。
"円果天"・・・かねてから興味があったのです☆
f0071123_757111.jpg

ネットで調べてみたら・・

「円」は家庭円満
「果点」は中国語でお茶請けおやつを意味し
「天」は天の恵み、自然からの恵みを表しています。
・・とありました。

なるほど。
内祝いにピッタリだった訳だ!
f0071123_7575311.jpg

オリエンタルな雰囲気を持つ、 ロイヤルコペンの"パルメッテ" は、和菓子やピクルス
それに、おつまみなどのお皿にも使えそう。

後ろにあるのは、10年くらい前に買ったアンティークのプレートです(茶托の代わり)。
シルバー&ガラスで出来ているのですが、ボカした為によく見えません~(;_;

記念に写真を撮った後、パクリ♪
ごっつぁんです(^-^ )
[PR]
by precious-komi | 2007-04-07 22:05 | 日々

新しく生まれた草が元気よく伸びて、あちらこちらで花が咲き始めました。
ゆっくりと、草の芽吹きを楽しんで散歩をしました。
f0071123_2044645.jpg

椿も咲いています。
レンズを覗くと、微風でプルプルと震えています。

左手でそっと抑えて、右手でシャッターを切りました。
三脚持って行かなかった~(ーー;)
私の右手もプルプルしてました。
f0071123_13232657.jpg

自宅近くの桜を撮ってみました。
春風に揺れて、ちょっと撮り難かったです。
これは高い位置にあるので、手で抑えられなかった~(^_^メ)
f0071123_1324058.jpg

[PR]
by precious-komi | 2007-04-04 13:31 | 花*

乾杯~♪

ブログを始めてから、ずーっと迷っていたのは、Champagne をカタカナで書く場合
「シャンペン」なのか、それとも「シャンパン」か・・(?_?)?

小説やエッセイなどを読むと「シャンパーニュ」が多いような気がします。
何とな~く、この私がシャンパーニュと書くのは気恥ずかしい(自意識過剰か?)。
f0071123_20292732.jpg
                    ----- クレイドルでお食事-----

調べてみたら、フランス人は「シャンパーニュ」と言い、これを英語読みにすると「シャンペ(ィ)ン」
英語読みを日本風に発音すると「シャンパン」になるのだそうです。→クリック☆.。.:*・°
あースッキリ。どちらでもよかったのね!本当は「シャンパーニュ」って言ってみたい・・。

先日、kazさんからお声を掛けていただいて、le-panierさんと横浜元町でお会いしました。
le-panierさんは、お嬢さまが、ピアノコンクールの本選に出場のため、東京にいらしたのです。

先ずは、シャンパーニュで「乾杯~♪」
きゃ~!・・えへっ♪ ↑とうとう言っちゃった^^
f0071123_2052233.jpg

                     ----- ご馳走さまでした-----

ピアノコンクールのお話や、kazさんのお花のイベントのお話、カメラの話、日々の子育てなど
話題は尽きません。
素敵な方との"楽しいおしゃべり" は、時間の経過が早く感じます。

あっと言う間に、帰宅時間がやってきてしまいました。
もっともっと、お話していたかったです(^.^)/~~~
[PR]
by precious-komi | 2007-04-01 20:21 | 日々