よろしく!

新しい家族(仲間)が、やってきました♪

仔犬って本当に動きが激しいんですね、ちっとも、じっとしていません。
一眼で撮った後の画像を見てビックリ!
ほとんど全部ブレていました(私の得意技(^m^))。
久し振りに帰宅した長女に抱えて貰って、コンパクトデジカメで写真を撮りました。

なんと言っても一番心配していた事は、家を留守にする時の預け先。
ペギちゃんを迎えた頃とは、家族の状況がかなり違っています。
f0071123_1129877.jpg

幸いにも安心して預かって貰える所が見付かって、ワンちゃんを再び迎えようという
気持ちになってきました。

1週間、名前が決まらなくてホント困りました。
夫がつけた名前・・
「浅草生まれだからアサちゃん」←ヤダ~。

皆から、いろいろな名前の候補が挙がってきました。
ボボ、クマ、ポポ、モプ太、しし丸、ペコ、ポコ、テディ、ラスティ、ボア、バビ
ペギ太郎、ペギ男、ペギノスケ、ペギ太、ペギ衛門・・・う~ん、むむ。

次女から教えて貰った犬の名前リストや、ポピュラーな名前なども参考にしました。
悩みに悩んだ(?)末 ・・
f0071123_11522862.jpg

"まめ" になりました。
まめちゃん、まめたん、と呼ぶと飛んでくるので、それが決め手となりました。

More☆.。.:*・°
[PR]
by precious-komi | 2007-06-25 09:27 | ▼・ェ・▼ まめ

初めてのイル・プルー

パウンド講習会・4回コースの、第1回目のレッスンに行きました。
レッスンでは、1人2本づつ焼いたので、合計4本持ち帰りました。
代官山のイル・プルーの評判は、友人から何度も聞いていたものの、
参加するのは今回が初めて。

それに何と言っても、参加の大きなきっかけになったのは・・・
YPSILONの台所・ Yさんのブログで、いつも美味しそうなケーキを拝見していたから!
f0071123_11105136.jpg

                    ----- ケック・オ・ノア-----

もう~!これまでのパウンドの作り方の常識ってなんだったの?という程の
強い衝撃を受けました。
粉の常識からして、これまでのものとは違うのですが、その理論理屈を伺って、
納得しました。

販売しているお菓子のルセット(レシピ)を全く出し惜しみすることなく、懇切丁寧に
教えて頂きました。
メレンゲの立て方、温度や混ぜる回数、スピードなど、本当に参考になります。

ケック・オ・ノアは、くるみとレーズンのパウンド。
メレンゲがいっぱいの柔らかいケーキで、ホロっとした軽い歯ざわりでありながら、
リッチなお味と、芳醇な香りのパウンドケーキでした。

杏のパウンドは WILLIAMS-SONOMAで買った、脚付きのお皿に盛りました。
せっかくの、脚が写っていません~(T・T゛
f0071123_1142372.jpg

                    ----- 杏のパウンド-----

美味しい~~♪
味がしっかりして、そして、しっとりでとっても美味しい(何度も叫びたい)!
イボワールと言うフランス産のチョコレートも、入っています。
今回、厳選された素材を使うことの重要さを、再認識しました。

夫が帰宅する時に
「あのケーキまだ残ってる?」
と、確認の電話をしてくるほど、本当に本当~に、美味しかったです♪
f0071123_115552.jpg

お皿は、NYでの店じまい半額セール中のアンティークショップで買った、
約130年前の物(ちょっと暗く写ってしまいました)。
不思議な雰囲気を持つ絵柄に、惹きつけられました。
[PR]
by precious-komi | 2007-06-19 11:24 | お菓子

旅行記最終回です☆
f0071123_1528192.gif
             -----↑画像は The River Cafe
                   ホームページからお借りしました-----
f0071123_1529170.jpg

偶然がいろいろと重なって、次女の卒業式と、長女の婚約者の卒業式が重なり、場所も同じNY。
双方の家族が集う、又とないチャンスということもあり、婚約の食事会をしました。
f0071123_15293465.jpg


対岸の夜景が素晴らしく、特にエンパイアステートビルの煌きが印象的でした。
また、レストラン入り口にある沢山の量のお花にも驚きました。
お食事会終了後、このお花の前で記念写真を撮りました。
f0071123_15302690.jpg

落ち着いていたつもりが(乾杯の余韻か?)ホワイトバランスの設定を間違えたり、
ブレていたりで、折角の記念の日なのに、余りよい写真がありません、、。

More☆.。.:*・°
[PR]
by precious-komi | 2007-06-14 15:53 | 旅行

NY旅行記・・美術館

美術鑑賞には、体力も必要なようです。
どちらかというと、小さな美術館が好きですが、折角のチャンスなので、世界屈指の
コレクションを誇るメトロポリタン美術館にも行ってきました。
f0071123_9224636.jpg

ルーヴル美術館、大英博物館、エルミタージュ美術館と並んで、世界四大美術館のひとつに
数えられています。
f0071123_9242040.jpg

大規模な美術館を選んだものの、やはりその膨大な量の展示を1日で見て回ることは
不可能なので、興味のあるギャラリーを絞ってまわりました。

フェルメールや、ゴッホそれにゴーギャンの絵も見たかったのですが、辿り着けず断念。

More☆.。.:*・°
[PR]
by precious-komi | 2007-06-14 09:35 | 旅行

昔のプレッツェルの感激よ、もう一度
f0071123_854077.jpg

と、ばかり以前食べた時のように、公園入り口近くの屋台で買ってみたところ・・・
ただの "ドウ"でした・・。
う~ん、あの時の、あの感動はなんだったのでしょう~・・。
f0071123_861155.jpg

南北約4kmにのびる広大な公園は、20年もの歳月をかけて造園されたそうです。
木漏れ日が美しい。
f0071123_865476.jpg

今回の旅行中、セントラルパークへ何度も行きました。
都会で緑を見るとホッとします。
f0071123_885466.jpg


More☆.。.:*・°
[PR]
by precious-komi | 2007-06-11 08:23 | 旅行

f0071123_20225391.jpg

旅の後半に夫が合流するまでは、短期滞在型アパートを借りて、当初の希望通り
行きたかった場所へ全部行って来られました。
路線図が頭に入れば、地下鉄やバスを駆使して、かなり自由に周ることができそうです。
f0071123_2026469.jpg

f0071123_20372989.jpg

                   ----- 銀行もオシャレ-----
f0071123_20401120.jpg

                ----- カーネギーホール(アパートのすぐ側)-----

More ☆.。.:*・°
[PR]
by precious-komi | 2007-06-06 08:25 | 旅行

NY旅行記・・食べる

アメリカ到着後の、記念すべき最初の一口は・・
大学近くのカフェテリアで買った、甘いあま~いパン。
この無駄な甘さが妙に懐かしい~。
f0071123_10472625.jpg

NYでは、何気なく入ったお店でも、お料理の味付けが繊細で美味しかった事には驚きでした。
(それとも、期待過剰状態でなかった為かな?)
f0071123_10474699.jpg

朝ごはんのパンの盛り合わせ。
フォカッチャが特に美味しかったです♪
f0071123_1048913.jpg


More☆.。.:*・°
[PR]
by precious-komi | 2007-06-05 10:55 | 旅行

街の中には、思わず足を止めて見入ってしまうような彫刻やオブジェがたくさん。
f0071123_1311282.jpg

大都市でありながら、安らぎの空間がいたる所で見られました。
f0071123_13251151.jpg

f0071123_13195558.jpg

f0071123_13204030.jpg

アートではありませんが・・・
f0071123_1346121.jpg


More☆.。.:*・°
[PR]
by precious-komi | 2007-06-04 14:37 | 旅行