<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

水揚げ中。

f0071123_1030435.jpg

本日のフラワーアレンジメントです、、なぁんてそんな訳無いですネ^^

只今、菜の花とブロッコリーの水揚げ中。
シャキっと元気にさせてから茹でてしまうの、何だか申し訳無い気分、、

· · · ◊ ◊ ◊ · · · お知らせ · · · ◊ ◊ ◊ · · ·

お友達サイトの◎LINK集を貼っていたのですが、最近そちらをクリックすると、
赤い文字で×「危険」のサインが出るようになりました(謎)
PCセキュリティの過剰反応のような気もしますが、念のため外しました。

そこで過去の記憶を頼りに再度こちら☞にリンクを登録し直しました。
もし、登録漏れなどがありましたら、コメント欄からお知らせいただけると幸いです。

ピンチがチャンス。
これを機会にリンクしていただける方、お知らせ頂けると嬉しいです♪
相互リンク大・大・大歓迎です

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
[PR]
by precious-komi | 2012-03-13 10:43 | お知らせ

あれから

f0071123_9292342.jpg

日々、自由に物事を考える事は出来ても、実際それを文字にすると言う事は、とても難しい。
でもこれだけは言える、精神力では放射能に勝てない。

あれから1年。
地震・津波に加えて原発事故が起こり、原子力発電の安全神話の「夢」から
たたき起こされた日本。

広島、長崎の原爆投下で、否応も無く世界中に問題提起した国が、よもや福島第一原発の
途轍もない事故で再び、原子力の脅威を世界中に知らしめることになったとは。

「夢」を見ている時は、「夢」であることにさえ気付かなかった私達。
人間はどれだけ確信を持って、自身の行動と思考を選択しているのやら。

「想定」ということは、何かにつけて高を括ることであって、人間の浅知恵では到底
太刀打ちできるものでは無かったと痛切に感じます。
自然の猛威を前にして人間は唯、象に踏まれるアリの如く右往左往するのみ、、。
f0071123_9302622.jpg

携帯画像ですが、今年の1月に横浜で行われた「脱原発世界会議」。

「原発をやめられない社会をやめよう。
政治が何かを変えてくれると思うな。自分達で変えよう!」

会場は、そんな熱気にあふれていました。

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
[PR]
by precious-komi | 2012-03-11 09:36 | 日々